Live to Die

1998年2月末〜3月作曲。 変拍子と転調の嵐のプログレッシブロック調の曲です。

テーマはとても内省的で、「人間はきっと、死ぬために生まれてくる」「 生まれてきた時点で必ずその人は死ぬことが定められている。 自分がそのことに気付いた瞬間、何を考えたか。人はどのように生きるか」という生命の流転をイメージしています。

この曲は完成後にバンドに持ち込みましたが、演奏が難しくライブでのレパートリーにはなりませんでした。7弦ギターが2本と、5弦ベースが必要です。

プロの作曲家として働き始めたばかりの友人が、1997年末にプログレッシブメタル大作を発表したことに影響を受け、「Uという街」でやっていたことの発展形を目指して作りました。

検索用キーワード
「いつか必ず来る死に際に後悔しないように、今を精一杯生きる」 メタル プログレッシブハードロック 重低音(7弦Gt×2、5弦Ba)

Share

ダウンロード

ファイルをダウンロードされた時点で、当サイトのご利用規約にご了承いただけたものといたします。

ダウンロード数: 47
MIDI
リリース時期の古いゲームシステムなどで、MIDI形式のBGMデータが必要な場合にご利用ください。
ZIP
全てのファイル形式をまとめてダウンロードしたい方向けの圧縮ファイルです。